macOSでハトクラを遊ぶ

なにこれ

macOSでWindows仮想環境を入れずにHeart of Crownをやる記事です。 普通にWindows仮想環境を入れたり、Windowsマシンのある人は対象外です。

基本方針

SteamでHeart of Crownを購入、WineでSteamを入れて、豆腐地帯を通り抜けて動かします。 前提としてHomebrewの導入は終わっているものとします。

macOS Catalinaはwine非対応なので上げてしまった人は諦めてください

Heart of Crownの購入

SteamでHeart of Crown PCを購入します。Steamアカウントを持っていない場合はここで作成しておきます。 大体の人が持っているので、Northern Enchantress(北限パック)はセットで購入しておいたほうがいいです。

Steam:Heart of Crown PC

Wine & XQuartz インストール

以下のコマンドでWineを入れる。

$ brew cask install xquartz wine-stable

Steamのインストール

Steam - 究極のオンラインゲーミングプラットフォームへ行き、Windows版をダウンロード

以下のコマンドを打ってセットアップ。このウィザードでは通常通り日本語が表示されるため、そのまま完了し、Steamを立ち上げてしまって問題ないです。

$ wine ~/Downloads/SteamSteup.exe

Steamインストールウィザード

Steamのセットアップ

ここからHeart of Crownのダウンロードと実行まで全部豆腐地帯なのでスクリーンショットにしたがって操作すると突破できます。

赤枠で囲んだボタンをクリックして発行済Steamアカウントを利用するログイン画面へ行きます。 Steamログイン

パスワードとユーザー名を入力し明るくなっている左のボタンをクリックします Steamログイン2

ワンタイムパスワードを受け取るため、上を選んだ状態で 豆腐2つと>のボタンをクリックします。 Steamログイン3

ワンタイムパスワードをメールからコピーしたら入力ボックスを右クリックして3つめのメニューが「貼り付け」です。 貼り付けたら、右下をクリックしてログイン完了です。 Steamログイン4

右下をクリックするとSteamが立ち上がります。 Steamログイン5

既にHeart of Crownが購入済みの場合はあるのでインストールボタンをクリックします。 Steamログイン6

インストールボタンをクリックすると今度はHeart of Crownのインストールウィザードが立ち上がるので豆腐2つと>を押して待機すれば入ります。 Heart of Crownインストール

待機の様子です。 Heart of Crownセットアップ

インストールが完了すると立ち上げ可能になるので立ち上げます。 Heart of Crown立ち上げ

これが最後の関門です。上がHeart of Crown本体っぽいので上を選ぶと起動します。 Heart of Crown立ち上げ

起動しました。ネットワークが使えるかは後ほど検証します。 Hearft of Crown実行